FC2ブログ

Welcome to my blog

 ネイルチップ販売ネットショップ・東京 西葛西ネイルデザインアトリエ併設サロン Amathellas* Nail アマテラスネイルです。新作のネイルチップやアートの情報をお届けします。

西葛西ネイルサロン | ネイルチップ通販 | アマテラスネイル * 大きな大きなビジューネイル

東京都江戸川区 西葛西で ネイルチップ通販ショップ と ネイルサロン をしております。

アマテラスネイルです🌸 


大きなビジューをつけさせていただきました。

名前は、えーと・・・
デカビジューネイル?? それじゃあちょっと、エレガントじゃないですね。

ちょっと考えてみますね。何か素敵な名前はないかしら??
すごく可愛くなったんですよ^^♡


お客様から、こういうネイルやりたいんですけど、できますか?
とご質問をいただき、写真を見せていただいたんです。
写真には、大きな大きなスワロフスキーが指10本にびっしりと付いたキラキラのお爪が!!!

わぁー!すごいゴージャスですね!!
なんて言いながら、ワイワイ写真を拝見させていただきました。



こういうの、できますか??

うーん。できますけれども、ものすごくたくさん石が付いてますよ。
これだとちょっと生活はしにくいかもしれませんね。
1本ずつとかにした方がすっきりと美しくて生活しやすいと思います。

そうですよね。これじゃあ付きすぎか。1本ずつならいいかも。大きいの(ビジュー)が付けたくて。



「白かピンクのラメのグラデーションに大きなキラキラのビジューが付けたい」


にお応えして、ラメのグラデーションのサンプルを7パターンご用意させていただきました。
キラキラの大ぶりのビジューも仕入れたんです。



とりあえず、写真をご覧いただけますか。
すっごく大きなビジューをお付けしたのです。

ゆりさんデカビジュー 
お爪と同じくらいの大きさです。
ものすごくインパクトがあるのではと思います。


これだけで、リングや宝石は要らないほどキラキラ輝いていました。



写真を見せていただいた時、レクタングル(長四角)のクリアカラーかピンクのビジューを付けたいとお聞きしていました。それを含めてオーバル、角丸のスクエアなども大小取り揃えてご用意しておりましたけれども。

やはりはじめにおっしゃっていたイメージ通り、クリアのレクタングルをチョイス。
グリッターは七色に輝く粒子が入ったピンクに。



何度かビジューは付けさせていただいたことがありますが、ここまで大きなものをお付けしたのは初めてです。これを付けて過ごすとどうなるのか。手先の動きにいちばん干渉しない薬指にお付けしたのですが、指先や手の動かし方など、生活に支障が出ないのかどうか、私も試しに付けて過ごしてみようかな、という気持ちになりました。

ゆりさんデカビジュー 
もちろん、お客様には何かありましたらすぐにご連絡いただくようにお伝えしております。


見るだけでも気分が上がる大ぶりのビジューネイルを安全に楽しんでくださいますように。
キラキラ美しく輝くものは、幸せな気分をとても増大してくれるのだとわかりました。




*お知らせ*
大ぶりなビジュー入荷しております。
ご希望がございましたらお付けいたします。
お問合わせください。





ネイルチップ通販サイト アマテラスネイル
ネイルチップを購入する


西葛西のネイルサロン アマテラスネイル 

*ネイルケア・マンスリーデザインネイルは出張施術を承っております。


*フットネイルケアの出張はご相談ください。

お伺いした場所で施術できるかどうか確認の上、ご予約を承ります。

大抵のおうちにはあるものですが、ご用意いただくものがございます。


友だち追加
スポンサーサイト

ネイルチップ通販 |西葛西ネイルサロン | アマテラスネイル *最新鋭の360°シアターに展示を見にいって学んだこと

東京都江戸川区 西葛西で ネイルチップ通販ショップ と ネイルサロン をしております。

アマテラスネイルです🌸 


令和元年5月1日。私の新時代のスタートは、1つのゴールをイメージすることから始まりました。
そして、アートを展示する方法だとか、会場の設営だとか、新しい表現の魅せ方の可能性を探るだとか、そういった学びができた、そんな一日になりました。

東京、豊洲にあるIHIステージアラウンド東京にいってまいりました。

友達に声をかけてもらうまで、この最新鋭のシアターの存在を私は知りませんでした。ここでは、元SMAPの香取慎吾さんの個展が開催されるとのことで、慎吾ちゃんの個展見に行かない??と(いう感じのお誘いだったか忘れましたが、)先月初め頃にそういう感じでラインがきまして。

正直、香取さんのアートには興味がありませんでした。どんなアートを創造されているのかも知らなかったのです。ですが、私が目指すルーブルですでに個展を開催されたと知りまして、行くことにしたのです。興味があったのは、展示の様子やプロモーションのやり方。

果たして、会場入りした私は設備だとかそういったものの観察がメインの動きとなりました。
こうやって回転するシアターなら映像を作るのも面白そうだな、とか。
これだけライトがあるならこうすると楽しそうだとか。
この展示、資金が潤沢だなぁ〜とか。
何らかの大人の事情を感じながら。

いちばんたくさんの時間、眺めていたのは天井。
ライティングだとか、アートの配置。

天井
館内、立体造形物を展示してあった所のドーム状の屋根を見上げて撮影


不思議なことに、天井はどれだけ眺めていても飽きませんでした。
ブルーとイエローのライトがたくさん設置されていて。おそらくはこのライトのカラーも自由に変えられるのでしょう。ステージを経験されている香取さんだから思いついたこともあるのでしょうね。

作品を吊るしてあって、それが上下に動いていたりだとか。
こういう仕組みは楽しいなあだとか。

プロトタイプを作って造形会社が大きいのを作ったのに香取さんが色をご自身でつけられたのかな?だとか。
大きな物はカラーリングも造形会社の方がされたのかな、だとか。
ものすごく不純な感じで?(笑)作品を鑑賞する初めての機会となりました。

これまで美術品の鑑賞は、いろんなことを考えずに素直に展示を見る、に徹していたように思います。
展示方法や、ライティング、見せ方がどうだとか、そういうところまで見ていなかった。
作品に関して、どういう風に描いてあるのか、筆のタッチやライン運び、細密度、色の重ね方、
そういったことに集中していたような気がします。

ですが、この度の鑑賞では、それが今までの自分とは異なっていたのです。
作品だけではなくて、会場全体が気になりました。

もちろん、香取さんの作品も拝見しましたよ。


香取さんのアートは、私の印象ではものすごくポップで。不思議。
カラフルならくがき調アートがたくさんありました。
落書き調というのは、下手という意味ではありませんよ。
ストリートアート調といいますか、屋外の壁などに誰かが描いたああいう感じだという意味です。

ちょっと可愛らしくて、味があって。
そして、なぜかものすごく感じたことは、この人、頑固。
性格は存じ上げないんです。だけど、なぜか頑固だという気がした。
何かものすごく芯のある人だ、そんな気がしました。

作品は、約10年ほど前から書き溜めていらっしゃったとお見受けしました。
香取さんの中身を見せる?、といった趣旨の展示だと初めの10分間にシアターで見せる映像で言っていたと思いましたが、香取さんポップででかいな(作品が)、って感じでした(個人的な感想です)。

私は香取慎吾さんのファンではありませんので、普段香取さんがどんなファッションでいらっしゃるのだとか、
どういうものがお好きなのか、どんな性格か、全くの予備知識がない状態で作品を拝見することになりました。
会場でお見かけしたどうやら香取さんのファンの皆様は、「うわぁ、ぽい♡」だとか「これウケる♡」
「慎吾ちゃん、えー♡」だとか様々な反応をされていましたが。


きっと友達に声をかけてもらわなければ、私だけでは行くことのなかった展示だと思います。
私はこれまで、絵画も彫刻も、写実的な展示を見にいくことが多かったです。ピカソは若い頃の写実的な作品の方がいいのに、なんでゲルニカとかになっちゃったんだろう?なんて思っていたりします。

ですので、友達に慎吾ちゃんの個展見よう!と誘ってもらわなければ、彼のポップで頑固でどこか芯のあるような不思議な作品たちを見ることはなかっただろうと思うと、私の視野をいつも広げてくれる友達には感謝です。



香取さんの個展は、入場料が3500円。ネットで購入することになっていて、手数料がどうとかで、結局が4200円くらいになります。これが高いと感じるか、安いと感じるかは、香取さんのファン度や、他のことで変わってくるのだと思います。

私的には、これで入場料が4000円かあ〜と思うと少々お高いと感じましたが、最新鋭の360度シアターの設備を見学するだとか、アートの展示方法だとかインスタレーションの可能性、ライティングを学ぶだとかそういうセミナーに行ったのと同じとみなすことにしました。そういう意味では行ってよかった。

それから、作品の点数の多さ。芸能人がどれほど忙しいのか、それとも比較的お時間があるものなのかどうかは、全く想像すらできませんが、作品はたくさんありました。好きなことをやりたいと思っても、思うだけでなかなか実際にやってみる人が多くはない中で、やりたいと思ったことを素直にアウトプットしたんだなぁ、この人は。と思うと、行動することはやはり、とても大事なんだなぁと思いました。そういうことも、会場で天井や展示スペース全体を眺めながらゆっくり考えられたこともよかった。


しかししかし、会場に居たのは正味1時間。美術館で展示を見る価格の3倍くらいになりますので、芸能人やアイドルの集客力はすごいなぁ〜と素直に思った次第です。


もう1つ、学んだことは、作品って自分で最後まで作らなくても成立するんだな、ということ。
頭の中にイメージはあるんだけど、どうしても自分だけの力や技量では(素材や何やかんやの専門知識とか)具現化するのが難しいことも、その筋のプロに依頼すればいいのだ、とわかったこと。
これに関しては賛否両論あるのかもしれませんが、デザインの表出は他人の手に依ってもよいと考えれば楽になりますね。経費との兼ね合いもあるのかもしれませんが。

実際はそうしているパターンが多いのでしょうね。デザインして、あとはプロに任せる。
ファッションでも雑貨でも。



やりたいことは素直に行動に移して、声にも出した方がいい。香取さんもきっと、そうして10年間を積み重ねてこういった展示を引き寄せたんだろうな。
自分もうまくいっている時は、やりたいことをやりたいようにポジティブにやっている時だ、ということがわかっています。うまくいかない時は、どこか自分に無理をしている時。
「この地球(ほし)は行動の星なんです。」最近よくYouTubeで聴いている斎藤一人さんがおっしゃっていたことです。これって、本当だなぁ。



自分に素直でいることって大切。心の声は発した方がいい。
令和時代になって私が学んだことの1つです。




*お知らせ*
5月5日の子どもの日 11時から17時頃まで、東大の赤門の近くの 金魚坂さん で金魚アートの展示・即売をさせていただきます。








西葛西ネイルサロン アマテラスネイル


*ネイルケア・マンスリーデザインネイルは出張施術を承っております。


*フットネイルケアの出張はご相談ください。

お伺いした場所で施術できるかどうか確認の上、ご予約を承ります。

大抵のおうちにはあるものですが、ご用意いただくものがございます。




ネイルチップ通販サイト アマテラスネイル
ネイルチップを購入する


西葛西のネイルサロン アマテラスネイル 

友だち追加

西葛西ネイルサロン |ネイルチップ通販 | アマテラスネイル *令和時代の幕開け

東京都江戸川区 西葛西で ネイルチップ通販ショップ と ネイルサロン をしております。

アマテラスネイルです🌸 


令和元年5月1日。おめでとうございます。
今回は時代の幕開けに関するお話です。


昨日を持ちまして、平成時代の明仁天皇が退位され、上皇陛下となられましたね。美智子皇后も上皇后陛下となられました。30年間のおつとめ、お疲れ様でございました。私は大人になるまで、天皇が普段、日本と国民のためにどんなにたくさんの祭祀をどのように執り行ってくださっていたのかを存じ上げませんでした。日本国憲法で、天皇がどのように定義されていようが、国と国民の幸せのことを常に願って行動してくださる天皇陛下がいる国に生まれたというのは、この上ない幸せなことではないかなぁと思います。


本日5月1日からは、新しい元号に改元され、徳仁天皇陛下が即位され、雅子皇后陛下とともに新しい「令和」という時代を歩まれることになりますね。もう戦後ではありませんので、昭和・平成への変遷とはまた違った新しい世の中になってゆくのでしょう。楽しみです。


ところで、今年で日本の皇紀は2679年だそうです。 皇紀というのは、日本書紀の記述に基づいて用いられている、日本の初代天皇、神武天皇が即位したとされる年を元年とする日本の紀年法です。神武天皇が即位してから、2679年間続いている日本。長っ!太陽暦(2019年)よりも長いです。徳仁天皇陛下は日本の第126代天皇とのこと。126代も王統が続く国は日本以外にどこにもありません。それだけでも日本ってすごい国です。


個人的に、平成でいちばんよかったと思うことは、国民を巻き込むような兵器を用いた戦争がなかったことです。私の知らないところで、情報戦だとか、サイバー戦はあったのかもしれませんが。戦争を自身の体験として知っている世代の祖母に、空襲の話だとか、戦後焼け野原になって何もなかった時の話を聞いていましたので、そういった時代を過ごすことなく大人になって今も生きているというのは幸せだと思うのです。



私の祖父は大東亜戦争に出征していました。歴史の教科書では太平洋戦争と記載されていますが、祖母や祖父の中では「大東亜戦争」です。戦争の話の時は、いつもこう表現していました。祖母・祖父の世代にとっては、あの戦争は「大東亜戦争」なのであって、第二次世界大戦とは違うようです。祖母の話によれば、当時の国民は「お国のため」という意識がやはり強かったように感じました。祖母によれば「じいちゃんも国のために戦争に行っとったんよ」とのことでした。「国のため」今の日本の国民の感覚とは少し違うように思います。今なら、国のためといっても、戦争に行くのは「それは違うだろう!」と誰もが思うはずだからです。


歴史に詳しい方もいらっしゃるかもしれませんが、昔の戦争が「大東亜戦争」だというのは、アジア諸国のための戦いでもあったからだという説がありますね。日本だけは植民地にならなかったことと関係しているのかもしれません。私は歴史に詳しくはありませんが、一説には、当時のアジア諸国にとっては日本は英雄のような存在だったと聞いたことがあります。信じられないほど強く、歴戦を勝ち抜いた勇者のようだったとか。それに、明治天皇も昭和天皇も好んで戦争をしたわけではなかったようです。やむに止まれず、始まってしまったよう。



子どもの頃、私は父母とは離れて祖父と祖母の家で育ちました。小さな祖父母の家には、およそ似つかわしくないすごいラジオがあったんです。大きくて、何か精巧な作りの黒いラジオです。チャンネルを合わせるメモリも細かくて、ここまで細かいメモリじゃなきゃラジオって聞けないの??みたいな。普通の家庭に何故か超プロ的な機材がある・・・という感じです。祖父が「これがいちばんよう聞こえる」と言っていた記憶がありますが、祖父が海軍の情報士官だったのだと聞かされて、ようやくそのわけがわかりました。


その大切なラジオは、しばらくして孫の餌食となり、ただの箱になりました。5歳くらいだった弟がつまみを回しすぎて壊したのです。電機や機械に詳しい叔父も父も、「これはもう直らん」と言っていました。大事な精密機械は子供に触らせてはいけません。プロもお手上げです。「他のところが壊れたなら直せるけど、ここはあかんところ」だったようです。温厚な祖父は(多分)怒っていませんでしたが、祖母が「●●にめがされた。なんも聞こえん。ええやつやったのに!もう、●●は何でもめがす!!」(●●に壊された。何も聞こえない。いいものだったのに!もう、●●は何でも壊す!!怒)と言っていた記憶があります。形あるものはいつかは壊れるといつも言っていたのに。笑。


祖父は一時期「金剛」という戦艦に乗っていたそうです。当時、海軍の情報士官だったとのことで、10年以上、いろんな戦艦に乗って洋上にいたそうなのですが、戦況や、軍の上層部のいろんな情報は全て、知っていた、と。人事異動は軍のお偉いさんとセットになっていて、その人とともに戦艦の異動があったそうです。祖父はよっぽどついていたらしく、前線に出ていたにも関わらず、生きて日本に戻ることができました。だから私がこの世に存在しているのですが、やはりきっと辛い思い出が多かったのでしょう。祖父が自分から戦争の話をすることはなかったように思います。



昔は大きかったラジオも今では小さくなって、スマホアプリなんかでも聞けるようになりました。TVに押されてメインのメディアではなくなりました。今ではTVもメインメディアではなくて、ネットがいちばんのメディアになりつつあると感じます。それに、今は大手メディアだけではなくて、個々人が自由に発信できる。時代は進歩するものですね。かつては日本国内にたくさんの国があって戦国時代があったように、地球にはたくさんの国があって、少し前の私たちは地球の戦国時代を経験しました。これからはきっと、地球の中の国同士で戦争をしているような時代ではなくなるのだと思います。地球が一つの国のようになる日がいつかきっとくる。



こんなタイミングで日本は新時代の幕開けとなりました。天皇陛下も皇后陛下も海外での経験がおありで、語学も堪能でいらっしゃいます。何やら、世界の平和のために、とても良いことがありそうな予感ですね。日本の天皇だけがエンペラーと名乗ることができるそうですが、それも偶然ではないように感じます。これからは平和を大切にした上で何かをすることが大事になることと思います。争いではなく、和を大切にすることは、人間性に関わることですよね。


最近、次元の上昇という言葉を聞く機会が増えてきたと感じますが、それは人間性の部分と関わりがあるのでしょう。東日本大震災などといった大規模災害時に(大部分の)日本人がとった行動が世界の皆さんから評価されるといったことがありましたけれども、いつの日か、日本人は、そういったところでリーダーシップを発揮できるのかもしれません。



日本のいいところは、排他主義ではないところ。折衷がうまくできるところ。根原は八百万の神を信仰していたところにあるのかもしれませんが、たくさんのことに関して敬い、気遣いができるところは素晴らしい国民性だと思います。現代における国のため、というのは、一人ひとりが人間性を高めることなのではないのかなぁと感じました。人にした親切は回り回って返ってくるだとか、輪廻転生だとか、昔からある概念を引き継ぎながら、今でこそできることがきっとあるだろうと思います。


日本だけが世界で唯一原子爆弾を経験した国であること。なぜか地震が多い国であること。大地震と大きな津波を経験し、それによって原子力発電所が被害を受けたこと。こうしたことも、後々鑑みれば、意味があったとわかる日がくる。日本は国土がどんなに荒廃しても、必ず復興してきました。それも、ものすごい勢いで。そして、そのものすごい勢いに加勢してくれる海外の国々のたくさんの協力がありました。人にした親切は回り回って還ってくることの一例ですね。それを、世界の方もネットを通じて見ることができます。きっとこれには意味がある。


親切や助け合いや、何かポジティブなアクションが、お互いにいい影響を及ぼしあって、いい方向に上昇していくと見て感じることができます。100年前にしてもらった親切も、100年経って何かがあって恩人が困った時、あの時はありがとうといってお返しに助けてくれる、そういったことを、例え大きなメディアが報じなくても、個人から発信したことで大勢に伝播して、大勢が変化上昇していくことがあるかもしれません。




話は変わりますが、昨日、平成時代の大晦日に、私のパワーストーンブレスレットとお財布チャームが切れたんです。

またしても、同時に2つ。4月1日にも3つ同時に切れたと以前書きましたけれども、なかなかありえない不思議なことが普通に起こることが増えてきまして、だんだん驚かなくなってきました。今回切れたのは、金運に関するお財布用のアクセサリーチャームと、能力を伸ばすという意味合いのグリーンファントム水晶がメインに使われていたブレスレット。これが切れたのはきっと毒出しです。これまでに培ってきた自分の能力の棚卸しをして、金運もアップするということかな。何か新しいことが始まりそうな予感。きっと、ものすごくいいことがあると思うんですよね♪

そうでなければ、何もしていないのに、いきなりブチっとブレスレットは切れたりしないでしょう??


こんなところでも時代の変遷を感じた5月1日の朝でした。







西葛西ネイルサロン アマテラスネイル


*ネイルケア・マンスリーデザインネイルは出張施術を承っております。


*フットネイルケアの出張はご相談ください。

お伺いした場所で施術できるかどうか確認の上、ご予約を承ります。

大抵のおうちにはあるものですが、ご用意いただくものがございます。




ネイルチップ通販サイト アマテラスネイル
ネイルチップを購入する


西葛西のネイルサロン アマテラスネイル 

友だち追加

ネイルチップ通販 | 西葛西ネイルサロン | アマテラスネイル * お客様ネイル フットネイルケア

0 Comments
 Amathellas* Nail アマテラスネイル

東京都江戸川区 西葛西で ネイルチップ通販ショップ と ネイルサロン をしております。

アマテラスネイルです🌸 


足のネイルをするのは夏だけ? ほとんどの方がそうだと思います。

ですが、誰かと温泉にはいる機会があったり、土足禁止の施設に上がったり、暖かくなってきて海に足だけ入ったり。素足になる機会は予期せず訪れるものですよね。できれば、綺麗な素足で自信を持ってそんな機会を迎えたいです。



本日は、ペディキュアのお話です。


ペディキュアとは、足の爪のお手入れをすることです。 英語で書くと Pedicure です。

ちなみに、手の爪のお手入れをすることを、マニキュア Manicure といいます。


よく、ドラッグストアやお洒落な雑貨店なんかで売っている『ネイルポリッシュ』のことをマニキュアと呼んでいますが、それだと本来はちょっと意味合いが違うんですよね。日本語でよくあるパターン、和製英語の使い方。


海外のドラッグストアやデパートで「マニキュア」を買いたいと英語で言っても、はぁ???となってしまいます。刷毛付きのボトルに入ったカラフルなマニキュアのことは、英語では『Nail Polish』ネイルポリッシュと言うんです。Polish だけだとポーランド人だとか、磨くだとかそういう意味になってしまって、これまた はぁ???この日本人何言ってるんだ??? となってしまいますので、『ネイルポリッシュ』で覚えておいてくださいね!


お手入れのことを、マニキュアとペディキュアといいますよ。



話を戻します。


アマテラスネイルでは、爪を健康に育てるキューティクルケアトリートメントを特に重視して施術しております。

手の爪も、足の爪も同様です。しっかりと丁寧にお手入れした爪は美しい。一目見れば違いが際立ちます。


アマテラスネイルでは、ネイルケア(マニキュア・ペディキュア)のことを、『健康な自爪を育てるウォーターキューティクルケアトリートメント』と呼んでいます。巷のネイルサロンでよくある「 ネイルケア = ジェルをつけるための下処理 」と区別する必要があると感じているのです。アマテラスネイルのネイルケアと、よくあるネイルサロンのネイルケアは、違います。



何が違うの????



そうですよね。言葉だけでイメージするのは難しい。

アマテラスネイルのネイルケア(フットネイルケア)をするとこうなります。


アマテラスネイルのペディキュア1 フットネイルケア 

スッキリ✨


お客様にフットネイルケアを施術させていただきました時にお写真を撮らせていただきました。

ネイルケア(マニキュア・ペディキュア)で足元はここまで綺麗になります。



細かいことを申し上げれば、人差し指のお爪は他の指のお爪と比較すると少し短いですが、靴をはかれることを考慮して整えてあります。言われなければ、わからない、気にならないかと思います。




アマテラスネイルでは、お手入れをする時には、フィンガーバス、または、フットバスを必ず使います。甘皮の周りにキューティクルリムーバーという液体を塗布してから、お湯に指先や足を浸けていただき、爪の表面についた余分な角質を柔らかくふやかしてからキューティクルケアトリートメントを施術させていただきます。


金属製の器具で爪の表面をゴシゴシこすったり、キューティクル(甘皮)を無理に押し上げたりはいたしません。プロ専用のネイルマシンという機械で微振動を与えながら、プラスティック製のプッシャーという器具で爪の表面を優しくマッサージするように不要な角質を取り除いてスッキリさせます。それでもきれいにならない箇所は、ガーゼとキューティクルニッパーを用いて丁寧に除去します。



もう一枚の写真をご覧ください。


アマテラスネイルのペディキュア2 フットネイルケア 


爪の生え際に注目です。爪と皮膚の間がスッキリしていると思いませんか?

お客様にご協力いただきまして、爪の生え際(キューティクルライン)がよく見える角度で撮影させていただきました。


写真の爪は何も塗っていません。自爪です。色やアートはありませんが、とても綺麗だと思いませんか。

お手入れだけでも、足元の印象を大きく変えることができるんです。



こうしておけば、いつ、靴下やストッキングを脱いで素足になっても美しい印象が保てますね!冬の間も1ヶ月〜1

ヶ月半の間に1度、お手入れをしておけば、夏前に慌ててペディキュアに駆け込まなくてもいつでも綺麗でいられます。ポリッシュやジェルネイルをした時の仕上がりも、急なお手入れの時とは比べ物になりません。短時間で美しい足元に。アートやカラーも綺麗に映えます。



ぜひ一度、アマテラスネイルのネイルケア(爪を健康に育てるウォーターキューティクルケアトリートメント)をお試しいただきたいと思います。

 


*カラーやアートを施す時には、お手入れでこの状態までベースを整えてから続きを施術させていただいております




*フットネイルケアの出張はご相談ください。

お伺いした場所で施術できるかどうか確認の上、ご予約を承ります。

大抵のおうちにはあるものですが、ご用意いただくものがございます。




ネイルチップ通販サイト アマテラスネイル
ネイルチップを購入する


西葛西のネイルサロン アマテラスネイル 
*ネイルケア・マンスリーデザインネイルは出張ネイルいたします

友だち追加

ネイルチップ通販 | 西葛西ネイルサロン | アマテラスネイル * お客様ネイル・グラデーション。シンプルネイルは簡単なのか?

東京都江戸川区 西葛西で ネイルチップ通販ショップ と ネイルサロン をしております。

アマテラスネイルです🌸 


今回はネイルサロンで施術させていただいたお客様ネイルについて。
ベーシックなデザインの記事です。

【 グラデーションネイル 】

爪を健康に育てるキューティクルケアを施してから、ベーシックなデザインのグラデーションネイルにさせていただきました。この度はご実家に行く機会もありそうということで、カラーは、ナチュラルな印象を優先させて透け感のあるオレンジを選択。

このシアーオレンジには、ほんの少しだけキラキラと輝く細かい粒子が入っていますので、手の所作に合わせて美しい煌めきを演出できます。帰省でご実家に行かれるのにも相応しい上品で女性らしいネイルになりました。

少し長めに整えたお爪は、指が細く、長く見えるように。帰省中に親類のみなさまに、ちょっと爪が長すぎるんじゃないか?なんていう印象を与えることのないように。連休中は程よい長さとエレガントさをキープできるように。長さとシェイプをしっかりと計算の上整えさせていただきました。

美しさは計算だなぁ。やはり、これに尽きますね。

これなら、いつ(実家に)行っても大丈夫だわ♡
とおっしゃっていただきました。
Amathellas* Nail Salon アマテラスネイルはネイルチップ(付け爪)専門の通販サイト運営アトリエ併設のネイルサロンです。爪に関して専門知識をもつプロのネイルアーティストが丁寧に施術しております。カラーグラ 
本当にナチュラルな仕上がりですね。ネイルに厳しい企業様のオフィスネイルにも良さそうです。


ところで、ネイルサロンのメニューや価格について、
みなさまのイメージはいかがでしょうか。

アートネイルは高くてもしょうがないけど、ワンカラーでこの価格は高い。
ラメグラとかグラデーションは安いものだよね。簡単なネイルだし、安いのは普通なんじゃ???
なんて印象があるのでは?

ワンカラーやグラデーション、ラメグラデーションは基本のネイルメニューだったりしますよね。
仕上がりは、写真のように本当にシンプルです。

ですが、本当に先ほど書いたイメージ通り、簡単なのでしょうか??
ラメグラやカラーのグラデーションは簡単?

いいえ。簡単なイメージがあるかもしれませんが、それだけで美しいネイルに仕上げられるかどうかは、マニキュアリストの腕次第だと思います。同じグラデーションでも仕上がりは千差万別です。もちろん、できて当たり前の技術です。ですが、シンプルであればあるほど美しく仕上げるのは究極の難易度だったりします。フレンチネイルはその代表のようなものかもしれませんね。

ネイルを施術させていただく私たちプロとしては、実際は、シンプルネイルの方が、美しいネイルに仕上げるのは難しいです。シンプルだからこそ、仕上がりにはごまかしがききません。


ハイブランドでTシャツをご覧になったことはありますか?シンプルな白Tや黒Tを。
TシャツはTシャツでも、その辺の量販店で売っているTシャツとは違うんだ・・・と思ったご経験は?

ハイブランドのTシャツは、何か装飾がついている訳でもありません。
ですが、実際に着てみると、なるほど、1枚だけでも形が美しく、素敵なデザインが多いです。

本当にシンプルですが、1色の布だけでかなりデザインされています。
生地やカッティング、縫製でここまでの違いが出るんだな。といつも驚かされます。
上質な生地は違う。シンプルでもデザインは大事。

着た時にここがこうなって、裾はこの長さだからこう見えるんですよ。
ここのカッティングがこうなっていて素敵なんです。ここの合わせが少し前にあるので・・・
切りっぱなしでこうしてあるので・・・
このTシャツはベーシックに近い形をしていますが、生地に特徴があるから着た時にこうなんです・・・

こういった会話をお店の方としたことがあるのでは?

1色、1枚の布だけで驚くほど素敵なTシャツに仕上がるなんて、デザイナーさんのセンスと技量だと思います。
同じ布でも誰がデザインするかによって、仕上がりは違いますよね。


私はファッションデザイナーではなく、ネイルデザイナーですが、お爪にも、こういったことを用いて仕事をしています。シンプルだからこそ、手を抜かない。長さ、形、仕上げるシェイプ。グラデーションの入れ方。同じシンプルネイルでも、上質なネイルに仕上げて美しい指先を楽しんでいただきたい。


グラデーションネイルも定番のデザインの一つ。美しくお手入れすることで違いが際立つ上質なお手元に。
それにはやはり、キューティクルケアをしっかりと行ってからジェルをセッティングするのがマストです。


ぜひ、ベーシックデザインのネイルに違いが際立つネイルケアを体験にいらしてください。
カウンセリングだけでも、大歓迎です。




出張ネイルにも対応しております。

10連休中も施術させていただいております。

.
. .
Amathellas* Nail 
https://amathellas.jp





ネイルチップ通販サイト アマテラスネイル

ネイルチップを購入する



西葛西のネイルサロン アマテラスネイル 
出張ネイルも行っております


友だち追加
.